SkRegExp version 2.5.6 公開

SkRegExp version 2.5.6 を公開しました。

今回の修正は次の通りです。

  • 修正)選択を内包する回数指定の繰り返しでマッチしすぎるバグを修正。
  • 修正).* の最適化が動作していないバグを修正。
  • 修正)POSIX 文字クラスで文字列の範囲を越えてアクセスしてしまうバグを修正。
  • 修正)最小回数指定の繰り返しで、マッチ開始位置を認識できないバグを修正。
  • 修正)正規表現パターンの中で後方参照の使用の有無を正しく判定できないバグを修正。

最初の修正以外はすべて最適化に関するバグの修正です。

最初の修正はテストケースのミスによるモノです。

かなり昔のバージョンからバグっていたはずです。

この「バグだと思っていた」問題の解消にはかなり苦労した記憶があります。

それもそのはずです。

そもそも「問題」じゃないんですからね。

バグだと思っていた問題を解消するためにどれだけムダなコードを書いたことか!

SkRegExp version 2.5.6 はこちらからダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。