SkRegExp version 1.4 へ

Delphi XE3 試用版で SkRegExp が動作することをで確認したついでに、二つばかり機能を追加することにしました。

一つは、空文字とのマッチの件です。

TRegEx は空文字とのマッチを非マッチとしていますが、SkRegExp は空文字へもマッチします。

たとえば、a?b? に c をマッチさせたとき、TRegExp はマッチしませんが、SkRegExp は c の直前の空文字にマッチします。

ちなみに、正規表現としては SkRegExp の方が正しいです。

とは言っても、純正と違うのもアレなので TRegEx と同じ動作をするオプションを追加します。この処理自体はカンタンです。長さゼロでマッチしたら非マッチにすればいいだけなので。

もう一つは、PCRE の C と同等の機能を追加します。

C は関数を呼び出せる機能ですが、SkRegExp では当然のごとく、イベントとして実装します。

既にプログラムは書き終わっているのですが、まだテストプログラムを書いてないのと、ヘルプも書かなきゃいけないので…気長にお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。