先読み、後読みの最適化

実は、今日、先読み、後読みの最適化が終わりました。

今まで全く最適化していなかったので PCRE にダブルスコアでぼろ負けでしたが、抜き返してダブルスコアでぶっちぎりました。

速度で純正に負けてどうする!がSkRegExpの現時点でのポジショニングです。

先読み、後読みのバグ修正が続いていたのは、この作業の一環で、ちゃんとしたテストプログラムを書いていなかったことが原因でした。

安易に更新できるので、今日もそうしようと思ったんですが、さすがに連続はやめておきます。

あと、余分なコードを整理して、マイナーバージョンをあげて、来週公開します。

“先読み、後読みの最適化” への5件の返信

  1. SkRegExpを利用させていただいてます。
    しばらく1.11.16を使っていたためバージョンを1.2.0・1.2.4に上げたところ、[1-5]のようなハイフンを使った条件にマッチしなくなってしまいました。
    1.11.17でも確認してみましたら、その時点でNGでした。
    他の利用されている方で問題ないのであれば当方の使用方法に問題があるのかも知れませんが、ご確認いただけませんでしょうか。

  2. 北村さん、コメントありがとうございます。
    もしかして、全角半角を同一視するオプションを指定していますか?
    だとしたら、バグの心当たりがあります。スグに対処します。

  3. もし、全角半角を区別しないオプションをお使いなら以下のように全角半角ともに範囲指定すれば回避できます。
    [1-51-5]
    ソースを見直したんですが、これに対処するのは難しいかもしれません。
    いずれにしろ、バグか、仕様か、近いうちにはっきりさせます。

  4. 素早い対応ありがとうございました。
    遅くなりましたが確認OKでした。
    確認はD2010とD6で実施しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。