SkRegExp version 1.1.11 公開

SkRegExp version 1.1.11 を公開しました。

内容は追加が2つとバグ修正が1つ。

追加の1つ目は、Replace メソッドでエスケープ文字を使えるようにしました。DecodeEscape 関数で実現しています。

グローバル関数なので単独でも使えます。

ついでにこの逆をやる EncodeEscape 関数も追加しました。

これが2つ目。

バグは、特定の条件で $ がメタ文字として認識できないというものです。

このバグは、Delphi ソースコードからコメントを削除する正規表現を書いているときに見つけました。

見つけるのに苦労した手ごわいバグでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。